トランプのアメリカン・ページワン

トランプゲームの中には、同じカードゲームのUNOの原型になったゲームから派生したゲームがたくさんあります。「アメリカンページワン」というゲームもそんなゲームの一つです。「UNOやりたいのにトランプしか持ってない」というときは是非「アメリカンページワン」をやってみましょう。ということで、今回は「アメリカンページワン」の遊び方について紹介します。

「アメリカンページワン」はどんなトランプゲーム?

台札と同数字または同マークのカードを手札から1枚ずつ出していき、手札が1番最初になくなった人が勝ち。カードには特別な効果がある特殊カードがあり、特殊カードを戦略的に出すことが要求される。

ゲームの概要

  • 道具:トランプのみ
  • 使用トランプ:53枚(ジョーカー1枚入れる)
  • 難易度:★★★☆☆
  • 推奨人数:2~8人程度
  • こんな人にオススメ:UNOのようなゲームを楽しみたい方


「アメリカン・ページワン」の基本の遊び方

やり方の手順

  1. トランプをシャッフルし、プレイヤーに5枚前後のカードを均等に配る。残りは山札とする。
  2. アメリカン・ページワンのやり方_01

  3. 山札からカードを1枚表面にして出して台札とする。
  4. アメリカン・ページワンのやり方_02

  5. 台札と同数字または同マークのカードを出して重ねていく。
  6. (重ねたカードの1番上が台札になっていく)
    ※出したカードが特殊カードだった場合はその効果に従う。(特殊カードの説明参照)

    アメリカン・ページワンのやり方_03

    アメリカン・ページワンのやり方_04



  7. 出せるカードがない場合は山札から1枚引いて手札に加える。
  8. (このとき出せるカードだった場合は出すこともできる)

    アメリカン・ページワンのやり方_05

  9. これを繰り返していき、手札を少なくしていく。
  10. アメリカン・ページワンのやり方_06

  11. 残り2枚目のカードを出すときは「ページワン」、最後のカードを出すときには「ストップ」とコールする。
  12. ※「コール」を忘れた場合は、山札から5枚カードを引いて手札に加えなければならない。

    アメリカン・ページワンのやり方_07

  13. 1番最初に手札がなくなった人が勝ち。
  14. (得点制にする場合は、勝ったプレイヤーが他プレイヤーの残りカード枚数の合計分の得点が加算される。また、他プレイヤーは各々の残存カード枚数分の得点がマイナスされる。)

    アメリカン・ページワンのやり方_08

得点は以下の通り

  • 役札:20点
  • 10,J、Q、K;10点
  • その他:数字の点数

※ゲームを繰り返していき、あらかじめ決めた得点に早く達した人が勝ち。

特殊カード(役札)

  • 8のカード/エイト Wild
  • 台札がどのマームのときでも出せるオールマイティカード。次の台札となるマークを指定できる。

  • Jのカード/ジャンプ Skip
  • 次のプレイヤーの順番が飛ばされる。

  • Qのカード/クイックターン Reverse
  • 順番が逆回りになる。

  • 2のカード/ツー Draw Two
  • 次のプレイヤーは山札から2枚取らなければならない。もし、次のプレイヤーが「2」のカードを出したら回避できる。それ以降も同様で、「2」を出せなかった人が出された「2」のカードの枚数×2枚を山札から取らなければならない。

  • 3のカード/スリー
  • 次のプレイヤーは山札から3枚取らなければならない。もし、次のプレイヤーが「3」のカードを出したら回避できる。それ以降も同様で、「3」を出せなかった人が出された「3」のカードの枚数×3枚を山札から取らなければならない。



ポイント

  • 最初に出したカードは特殊カードでも効果は無効とする。
  • 最後に出すカードは特殊カードでもよい。
  • 山札がなくなった場合は、1番上以外の台札をシャッフルしてから山札とする。

禁止事項

  • 他プレイヤーの手札を見てはいけない。
  • コールを忘れた際のペナルティはあらかじめ枚数を決めておく。

ローカルルール・追加ルール

  • 特殊カードは場合によって以下のようにルールが異なる場合がある。
  • 「ジャンプ」⇒JではなくAまたは7
    「クイックターン」⇒Qではなく9

  • 山札から取ったカードはそのターンで出せない。
  • 出せるカードが出るまで山札から引かなければならない。
  • 特殊カードを減らすまたは増やすルール。
  • 同数字のカードがある場合は同時に出せる。また、特殊カードの場合は効果が2倍になる。


「アメリカンページワン」のトリビア

  • 「アメリカンページワン」は「クレイジーエイト」というトランプゲームから派生したゲーム。
  • トランプゲームに「ページワン」というゲームがあるが、これは「アメリカンページワン」とは異なるルール。
  • 「アメリカンページワン」の他に「ラストワン」と呼ぶことがある。

おわりに

今回は「アメリカンページワン」というトランプゲームについて消化しました。アメリカンページワンはUNOのようなルールで遊ぶゲームです。UNOが手元にないときでもトランプを代用できるので、とても便利なゲームです。UNOのルールを知っていれば、すぐに理解できるゲームなので、是非みんなでやってみましょう。

トランプカードの定番!
【ブラックバイスクル】